Top > クルマ買取り > 車の買取について

車の買取について

もう昔の話しになるのですが、自分が乗っていた車の種類によって買取価格にずいぶん開きがあるように思います。もうあれは昭和の時代ですが最初マーチに乗っていたのですが3年のったら買い取り価格が25万円でした当初はそんな門だろうと思っていたのですがつぎにのったのがシビックだったのですがそれもやはり3年乗って買い取りに出すと55万円でした業者によると人気、不人気によって買い取り価格はかなり差が出るということでした。今の時代もやはり人気、不人気によってかなり差がでるのでしょうか?なんか自分の好きな車に乗るのはいいのですが買い取りに差がでると色々と考えさせられます。自分が納得して車を買うのでしょうが、先々に下取りなり、買取なり考えて乗るというのはなんか違うような気がしてなりません。やはり自分が納得して車を買って、ある程度の買取価格がでて当たり前のような気がします。皆さんもやはり先々の買取のことをかんがえるのでしょうか?

廃車ドットコムの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?

クルマ買取り

関連エントリー
車の買取について所有するRXをどうにか高い値段で下取り